こちらの近況ですが

離れて暮らす友人に、こちらの近況を知らせるための日記です。

2017年8月17日(木)

戯れに、自分が生まれた日の天気を調べてみた。出生地に一番近い観測地の記録を見ると、あの日の最高気温はなんと36.9度。昔の日本はもっと涼しかったんじゃない?と思っていたが、ほとんど近年と変わらないのだった。たしか私は午後二時半頃に産まれたので、まさに37度の気温の中に誕生したのだ。しかも、産院の病室にはエアコンがなく、畳敷きだったと聞いている。「ああ、私が夏嫌いなのもさもありなん…」と深く納得してしまった。それにしても、さほど丈夫でもなく暑さに人一倍弱い母におかれましては、地獄の分娩だったことだろう。その節はありがとうございました。